新製品「Cube J1」を発表しました

日付:2017年09月01日 金曜日
テーマプロダクト&サービス

IIJ近藤です。

新製品情報です。
これまでこのブログで紹介してきた製品やサービスと異なり、今回は他社と共同開発した製品です。

IIJとNextDrive、スマートメーターのBルートデータ取得が可能なIoTゲートウェイ機器「Cube J1」を共同で開発

ビックカメラグループにて9月7日より個人のお客様向けにも販売開始

本製品は、専用アプリで、お手軽に電力見える化を実現できるコンシューマー向けIoT製品です。
NextDrive社は、暗視カメラ、加速度センサー、温湿度センサーなどのIoT製品をリリースしており、「Cube J1」はこれらの製品と連携可能です。
電力見える化だけでなく、スマートハウスも実現できてしまう優れものなのです。

 

一般のお客様向けには、9月7日(木)よりビックカメラの一部店舗、またビックカメラ.comにて販売が開始されます。
既にビックカメラ.comでは予約受付を開始していますので、ぜひご検討ください。

ビックカメラ.com での検索結果
http://www.biccamera.com/bc/category/?q=NEXTDRIVE

製品の詳細は、下記のページをチェックしてみてください。

NextDrive社製品紹介ページ
http://jp.nextdrive.io

IIJは「Cube J1」の日本国内総販売店となっており、製品のお取扱やご案件のご相談を承っています。
nextdrive-info@iij.ad.jp までお気軽にお問い合わせください。