家族で節電競争が始まりそうです!

日付:2018年10月16日 火曜日
テーマその他

はじめまして。エネルギー関係の会社に勤務している志村と申します。

スマートメーターBルートブログでは、卒FITに対してEVで対応する等、大変興味深い情報が多く、毎回楽しみにしております。

我が家にもスマートメーターが設置されました。そこで、自宅のHEMSに繫いでみました。その結果、我が家で起こった(起こりつつある)ことをブログに投稿させていただきます。

これは、スマートメーターを繫いだHEMS画面です。いわゆるスマートメーターのBルートデータですが、家全体の消費電力の変化を、ほぼリアルタイムで見ることができます。

最近では、この値の変化が見えると、家族の誰がどのような家電を使っているか、なんとなくイメージできるようなりました。

我が家は、夫婦と長女および長男の4人家族ですが、ママ以外、照明をつけっぱなしで寝てしまうことが多く、ほぼ毎日のように、誰かがママに注意されています。

そこで、私から、個別に利用している部屋の電気使用量を、朝食時に家族で共有することを提案してしまいました。

 

これが、各部屋ごとの電気の使用量です。

しかしながら、見ているだけでは、いまいち面白くないので、何らかのペナルティーを考えようと、更なる提案をしています。以下が検討中のペナルティーです。

・パパはダイエットのため歩数を増やす。お菓子を減らす。

・ママはスマイルを増やす。

・子供はお小遣いを減らす。ママの肩を揉む。

無駄使い分をどう判定し、どの程度のペナルティーとするか、現在、家族でもめていますが、近いうちに実行してみようと考えています。

私としても墓穴を掘った感はあるものの、家族の会話が増えたので、まあいいか、という感じです。